FC2ブログ

日日是好日

03« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»05

2012-04-の記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

TB: --    CM: --    

時間について 

開業した今月も、気づいたら今日で終わりとなりました。

特に意識していた訳ではないですが、今月はあっという

間に時が流れていった想いがあります。

おそらく、開業に対して意識が向かっていたものかなと

感じています。


新しい方向へと歩みはじめると、時間の感覚も以前とは

変わり、毎日が自分の管理で活動することになります。

以前の会社員のころのように、何時から何時まで出社と

いったものが無い分、時間の感覚も朝から夜までをその

時の意識の向くままに動いています。


特に今は先のことよりも目の前にあるもの、ことに意識

を向けて動いています。今気づくこと、今やれること、

この2つに意識を向けていると、その時々で気づくこと

出来ることが必ずあります。


そういう意味では常に今に意識を向けることは、遠い先

のことを余計にあれこれと考えず、結果として何かやり

残すといった後悔も残さないことになるのではと想います。


常に自分に流れてくるものを信じて、いつでも時間を有効

に活用できるようになりたいものですね。






スポンサーサイト

カテゴリ: プロフィール

テーマ: 日記

ジャンル: 日記

[edit]

TB: 0    CM: 0   

家庭訪問終了 

今日は小学生の娘の家庭訪問の日でした。

今年4年生に進学し、成長と共にますます自己主張が多くなり、

だんだんと手ごわくなってきた娘ですが、今年の担任は進学して

初の男性の先生です。

男性と聞くと、これまた一般的には強そうなイメージが先に浮かぶ

ところですが、そんなイメージはまったくない優し(そうな)先生

でした。

今日の面談も終始穏やかなに、そして和やかにお話をさせて頂きました。


これから一年、マイペースで天真爛漫な娘のことで目一杯、お世話に

なります。


どうぞ今年一年、娘と私たちを厳しく、ご指導ご鞭撻のほど、宜しく

お願い致します。_(._.)_


カテゴリ: プロフィール

テーマ: 日記

ジャンル: 日記

[edit]

TB: 0    CM: 0   

小絵馬の登場 

昨年、日向国一の宮神社に奉納させて頂いてから約4ヶ月。

本日、日向国一の宮神社の宮司様より、新しく造られた手

のひらサイズの絵馬を有り難く頂きました。

その絵馬がこちらです!!

小絵馬


大絵馬の時に描いた畳一枚分程あったあの絵が、こんなに

コンパクトになり、再登場となりました。


印刷された画質も良好で、描いた本人としてはなんだか不思議

な感じを覚えます。

でも、それよりもまた更に、この絵馬がもたらすご縁に嬉しさ

が与えられました。(^^)


私も新しく開業した身でもあり、この絵馬にこれからのお仕事

のご縁が与えられる様に、願掛けをしてみたくなりました。


この絵馬は現在、日向国都農一の宮神社にて販売されているとのこと。

絵馬の御祭神「大国主命(大黒様)」のご縁にあやかりたい方は、どうぞ

神社へと参拝ください。

大きな絵馬と共に、にっこり笑顔でお待ちしていますよ。







カテゴリ: 出来事

テーマ: 日記

ジャンル: 日記

[edit]

TB: 0    CM: 0   

白無垢の花嫁 

神前に


昨日は私の妹の結婚式でした。

雨の降る天候の中、宮崎神宮苑内にて行われた挙式は、天から降り注ぐ雨粒に、潤い

を与えられ、ハレの時を迎える二人にとって、どこか静寂にまた淑やかな印象を与える

ものとなりました。


純白の衣に身を包んだ花嫁の姿は、先頭を進む神官に導かれ一歩一歩と神のおわす場

へと、静かに歩む姿がとても印象に残りました。


今日の神前に二人で誓ったことを、これから夫婦二人で力を合わせて、喜びの家庭を

築いて欲しいと、花嫁の兄として感じています。


新たな一歩を歩み出す二人へ、これからもお幸せに!!


miti


カテゴリ: 出来事

テーマ: 日記

ジャンル: 日記

[edit]

TB: 0    CM: 0   

天災の心構え 

先日、内閣府有識者会議による南海トラフによる巨大地震発生の震度分布と津波高さの

見直しが公表されました。

震度図

この見直しの場合、西日本の太平洋沿岸部において、従来の震度想定から更に大きく

なり、広範囲の都市で震度6強~7という強い地震になることが公表となりました。


東日本大震災以後、太平洋沿岸部で活発に繰り返される大小の地震を前に、今日本は

どんな状況が起きてもおかしくない時に在るのだと感じています。


地震の見直しによって発表された津波の浸水想定も加わり、今こそ日本の防災を

個人として高めていく必要性を覚えるものです。

tunami

私たちはこの公表を知り、何を感じ、どう受け止めるべきなのか?。


東日本であれだけの多くの家屋の倒壊や津波によって流される街並みを見ながら、

決してそれは他人ごとでなく、自身のことだと強く認識する想いです。


これからの防災を考える時に見つめることは、今を生きる私たち一人一人の

意識と備えがすべてを創っていくと感じます。


そこには、「日常が常である」という当たり前の意識を一度切り捨てる必要と、

地震が起きた場合に、自身の身の安全をどう確保し、どのように動き避難するかを

各自身、各家庭内で共に意識を共有し、咄嗟の事態でも慌てないよう訓練しておく

ことが最も大切になることだと考えます。


これからの防災は、国や行政の在り方に頼るのでなく、自身が避難場所を定め、

自身の責任において身を守るという時代に入らなくては、いつまでも同じような

ことを繰り返し、また事あるごとに責任の不足を他人に求めてしまうものです。


天災は忘れたころにやって来る。。。今まではよくこう言われていましたが、

これからは今を生きる私たち一人一人の心がけで、「天災は忘れ(て)ないから大丈夫!」

とまでに言えるよう行きたいですね。


私たち日本人の一人一人が、そのことを日常の意識に落とし、日々の暮らしを重ねて

行ける国になってほしいと願う想いです。


天の振る舞いは決して常でない。それこそが本来の当たり前の認識です。



来るべき天の振る舞いから大切な命を守るために、今からでも心掛けてください。




カテゴリ: 感想

テーマ: 日記

ジャンル: 日記

[edit]

TB: 0    CM: 0   

手紙のすすめ 

おはようございます。今日も晴れ渡るいい空の下にいます。

今日は入会して一度も掲載していなかったフェイスブック

のプロフィール写真をはじめて更新しました。


なんで今頃。。ということではありませんが、

春を迎え、陽気と共に気を開きたくなったのが動機です。



現在、無数の方がご登録をされ日々様々な情報を発信し

離れていても簡単にコミュニティを行えることが、この

フェイスブックの利点ではあります。

デジタルはもはや、世界最先端のコミュニティの世界を

造りましたね。


話しは少しずれますが。。

わたしはどちらかというと、アナログのものを好むタイプです。

例えば手紙。

離れている方から手紙をもらったり、また自身も手紙を書き

贈ることで、見えない相手の近況や様子をうかがえることが

手紙の魅力と感じます。


先日も東北とアメリカへ住むフレンドへと手紙を送りましたが、

もらった側は、きっと手紙が届いたことを喜ぶと想います。


デジタルの良さは一瞬でそれを可能にします。

一方アナログの方は、時間と手間を必要としますが、この情報

社会の発達した現代では、逆にまた新鮮な感覚をつくり与えます。

また、贈る相手への想いと共に、字を自ら記すことで、忘れかけた

漢字を思い出したり、書き順などを思い返したりと頭(脳)を使います。


でも、相手を想い筆を取り、想いを込めながら手紙を造る課程は、

地道ですが、届ける楽しさというものが生まれます。

例えて言えば、フイルムに写真を収め、現像する工程と似ています。

今でこそ写真もデジタルが主流になってしまいましたが。。。



みなさまも時間の合間をみては、ご両親、お友達、お世話になった方

などへ、喜ばれるお手紙(心)を贈ってはいかがでしょうか?。


文章よりも気持ちを込めれば、こころは人の手によって運ばれます。









カテゴリ: 感想

テーマ: 日記

ジャンル: 日記

[edit]

TB: 0    CM: 0   

幸せを運ぶ草 

今日二度目の日記です。


本日、私の一人娘に誘われて四つ葉のクローバー探しに出かけました。

四つ葉のクローバーといえば、日本では幸せを運ぶ象徴の植物として

古くから親しまれ、また、喜びの象徴ともなっています。


日曜昼下がりの午後、娘を連れて、私の勘である場所に向かうと、

「ここに咲いていますよ」という様な光景が目の前に広がっていました。


しろつめ草


広がるシロツメ草を目の前に、さっそく四つ葉の葉を探しました。


しかし、そんなにすぐには見つからず。。。

そうこうしていると、娘の方が先に見つけ、あったーと歓ぶ声が耳に

入りました。


一方私は娘が最初の葉を見つけ、その後も次々と見つけていく中、

ひとつも見つからず、やや焦り気味(^^:


探し始めて20分後、ようやく私に発見の瞬間が訪れました!が。。


あれ。。。、と感じながら葉にふれてみると・・・、五つ葉?!

五つ葉


こんな葉もあるんです~。とやや興奮気味!


でも、やはり四つ葉を見つけないと納得いかずなので、続けて探すと。。


いよいよ、四つ葉を発見!^^v


四つ葉


ちなみに、四つ葉は成長点が傷つけられて出来た奇形とも。

でも実際の姿に触れると、そんな説明は感じないほど尊く価値のある存在です。


さーこれで気がおさまったなーと安堵していると、目の前に四つ葉らしい姿が

目に映りました。


その葉に手を伸ばしてのぞいてみると。。。!!



六つ葉


これは六つ葉!! びっくりです。


今日の体験より、自然の世界では傷つきながらも逞しく生きる生命力の

姿に元気を与えられました。


私も四つ葉や五つ葉のような逞しさを磨いて行きます!




幸せの象徴 四つ葉



すべての人々にこの幸せの瞬間が訪れますように





カテゴリ: 出来事

テーマ: 写真日記

ジャンル: 日記

[edit]

TB: 0    CM: 0   

はじめまして 

本日からこのブログの更新をはじめます、とやま建築デザイン室のとやまです。

このブログでは、建築士とやまの日々の出来事や発見、気づきや想いなどを

気ままに綴る日記帳です。


今日は自身の紹介も兼ねて、最近の近況をお伝えします。


4月13日(金)私の新しく開業した建築設計事務所の開業登録が、

宮崎県の事務所登録機関より通知を頂き、無事に登録完了となりました。


こらから他人の求めに応じ、報酬を得て業務を行うためには、

この事務所登録がなければ、お客様からお仕事を頂くことは出来ません。


先日無事に登録完了を迎え、晴れて開業と成りました。



これからは事業主として、自身の新たな道を邁進してゆく所存です。

と、なんだかPR的な日記になりましたが、公私共に自身の新しい道を

楽しんで参ります。


これからどうぞ、よろしくお願い致します。


にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

カテゴリ: プロフィール

テーマ: 日記

ジャンル: 日記

[edit]

TB: 0    CM: 0   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。