FC2ブログ

日日是好日

02« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»04

このページの記事一覧

星空と流れ星 


昨夜は撮影と共にたくさんの流れ星(ペルセウス流星群)を見ることが出来ました。
毎年この夏の時期に合わせて観測されることで知られる流星群ですが、私は今回
が初めての観測でした。

以前から星を撮影することに興味を持っていまして、今回はその流星群から流れる
星を、手持ちのコンパクトカメラにて撮影を試みました。

時刻は8月13日の午前0時過ぎ、自宅庭の場に三脚を伸ばしカメラを固定して、
星が流れるであろう方向(方角)に向かってシャッターを切りました。

その間、カメラとは別の方向にていくつかの流星が現れ、現れたと思ったら闇の中
に消えていく、という現象が続きました。その度、カメラ以外の方向に現れる流れ
星にシャッターを切れず、やきもきとした想いが続きました。

約3時間くらいをただひたすら空を仰いでいたので、撮影を続けるたびに首に痛み
が現れ、3時を回ったところで、カメラの電池が切れたことで撮影終了となりました。

実際、肉眼で見えた流れ星はたくさん見れたのですが、肉眼で見れなかった流れ星が、
撮影した画像の中に写されていました。

撮影中はまったく気づかなかったので、後で画像を見て救われました。

今回の撮影で拠り星の撮影の楽しみを覚えたので、これからの撮影がちょっと
楽しくなりそうな勢いです。

でも夜中の撮影は無理をすると次の日に必ず響きますので、そこは気を配りながら
身体を労りながらの努めが大切になりそうです。


ペルセウス座流星群




カテゴリ: 出来事

テーマ: 写真日記

ジャンル: 日記

[edit]

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://toyama2717.blog.fc2.com/tb.php/29-5498995a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)