FC2ブログ

日日是好日

02« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»04

このページの記事一覧

そば打ち体験 

今日は一人娘を連れて、石河内地区で行われたそばオーナー会

の花見会に出掛けて来ました。

先月の9日にオーナーのみなさんと共に、真っ黒な大地にそばの

種を蒔き、山間部でのひと月を経て可憐な白い花を咲かせました。

満開のそば畑

そばの花は一つ一つは小さくておとなしく感じる印象がありますが、

数で咲き誇ると、一面に白い絨毯のような広がりを見せるところが

可憐で美しく感じてきます。


今回は花見と合わせてそば打ち体験も行われ、私も初心者として

体験しました。

そば打ち


手揉み



まず、さらさらのそば粉から水を加え、手で揉みながらだんだん

と粘り気のある状態にします。それが整うとのし板にこねた生地

をのせ、めん棒を上から押しあてながら生地を上下左右に広げて

正方形の形にしていきます。

手打ち


手打ち2


生地がある程度均等に広がったら、一旦生地を折り込み、まな板

に移して包丁を用い、めんの玉に切って行きます。

めん切り1

めん切り2


娘もめん生地を切る作業は楽しかった様で、進んで切ってましたが

手先はまだ慣れない様子で、時々太い麺や細い麺になったりと...。


でも、これもいい体験だなと思いました。

普通はお店に行って注文するだけで簡単に食べれるものですから

造る過程(今回は育てる過程も経験)から体験していますから、

何かしら自身の体験として役に立つと思います。

地方ではこうした半農業的な行事や体験に参加することの出来る

豊かな場がたくさんあるはずですから。



今日そば打ち体験をした蕎麦はどうしたかといいましと、

その後に、みなさんで手打ちした麺を鍋で湯がいて美味しく頂きました。 

出来上がりの蕎麦


こちらの準備は、石河内地域の婦人会の方が運んで下さいました。

改めて、ごちそうさまでした。


次回はそばの刈り込みです。

そばが育つ様に私もせっせと自身のことに精を見出して行きます!

自然の恵みはほんとに私たちの関わりに深く、有り難いものです。


そばの花




カテゴリ: 出来事

テーマ: 写真日記

ジャンル: 日記

[edit]

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://toyama2717.blog.fc2.com/tb.php/39-faecd524
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)